クレンジングの基礎講座

気になる毛穴の黒ずみはメカニズムを知ることが大事!

DUOクレンジングバーム

ほほのシミも気になるけれど、
毛穴の黒ずみも悩みのタネですよね。
特に鼻のあたまの黒いぶつぶつは、鏡を見るたびにイヤな気分になります。

目立つからと無理に押しだしていませんか?
またはクレンジングや洗顔でゴシゴシと洗ってしまったり。
どちらもNG!

多くの女性が悩んでいる毛穴の黒ずみを改善するには
まずは毛穴について知ることから始めましょう。

まずは「敵を知る」ですね(^^)

どうして毛穴が黒くなるの?

どうして、毛穴って黒くなるんでしょうか。
そもそも黒ずみの正体はなんでしょう。

特に鼻の頭や小鼻の周囲は毛穴が黒くなったり
脂肪が詰まっているようで、気になりますよね。

実は顔には約20万個くらいの毛穴があります。
一つ一つはとても小さいので分からないはずなのですが
毛穴が開いてしまうと、とても目立つ存在になってしまいます。

毛穴が開く要因のひとつとして、皮脂の過剰分泌があげられます。
じゃ、どうして過剰分泌するのか!ということですが
日頃の食生活に原因が隠れています。

肉料理が多い食生活だったり、コンビニ弁当や普段から外食が多い生活だったりすると
皮脂が過剰に分泌してしまいます。
体内血液中の脂肪の量が増えてしまうからなんですよね。

心当たりがあれば、食生活を見直すのも
ひとつの改善策だと言えます。

開いてしまった毛穴は
皮脂がつまり白い塊、角栓と呼ばれるものになります。
この角栓にゴミなどがついてしまって黒くなってしまうんです。

さらに角栓が空気に触れることで悪化してしまいます。
想像しただけでもぞっとしますよね。

黒ずみの原因に応じた対策を!

毛穴の黒ずみのメカニズムは上記にお伝えした通りですが、
「皮脂の酸化が原因の黒ずみ」と「メラニンが原因の黒ずみ」に分けられます。

効果的に黒ずみ対策をするなら
それぞれにあったお手入れ方法をすることが必要です。

「皮脂の酸化が原因の黒ずみ」

毛穴に皮脂が詰まっている状態なので
さらに毛穴を開かせて、皮脂を出してあげましょう。

温かいタオルで顔を蒸す「蒸しタオル」がおすすめです。
入浴中に行うといいですね。
入浴中は皮膚が温まって、毛穴の開いている状態。

湯船につかってお顔には温かいタオルを。
のんびりとリラックスできますよ。

また、私がよく行うのですが
電子レンンジでタオルを温めるのも、いつでも簡単にできる方法です。

洗顔前に顔に乗せるだけ。

ただし開いてしまった毛穴を引き締めることが大事です。

洗顔の最後に水で仕上げたり、しゅうれん用の化粧水を使ったりしましょう。

「メラニンが原因の黒ずみ」
メラニンが原因だと考えられる場合は
しっかりと潤いを与えてあげましょう。

乾燥などでお肌が硬くなると、毛穴が黒ずんでしまうことがあります。
この場合、シミケアと同じように
美白ローションをたっぷりとつけましょう。

「気になる毛穴の黒ずみはメカニズムを知ることが大事!」のまとめ

基本、毛穴対策だと言って特別なケアではありません。
美肌をめざすためのスキンケアと同じです。

いつもお肌を清潔にすることや、汚れはその日のうちに落とすことなど
スキンケアの基本をもう一度抑えておきましょう。

また、化粧品だけではなく
日頃の生活習慣もとても大事です。

睡眠や運動、食生活を見直してみませんか?