DUOクレンジングバーム

【マナラとduo】比較してみた!つっぱらずに毛穴ケアできるクレンジングはどっち?

マナラとduo

クレンジングは美肌の基本。
クレンジングを疎かにしていると、美肌への道は遠のいてしまいます。

とはいえ、自分のお肌に合ったクレンジング料を使っているからこそ効果が期待できるんですね。

管理人
管理人
あなたはどうですか?お肌にあったクレンジング料を使いこなせていますか?

ここでは、人気が高い「マナラホットクレンジングゲル」と「duoザクレンジングバーム」を比較しました。

この記事では duoとマナラの

  • 特徴の違い
  • コスパの違い
  • お勧めしたい人
  • 成分の違い

これらのことを知ることができます。

結論から言うと、毛穴ケアもしながらお肌に潤いを残してくれるのは「duoザクレンジングバーム」。
ただ、テクスチャや洗い上りの感じ方に個人差があります。

クレンジング料選びの参考になるとうれしいです。

マナラとduoの特徴を比較

マナラとduo

クレンジング料の中でもマナラとduoは評判のクレンジング料です。

ゲルとバームという大きな違いがあるのですが、どちらもW洗顔不要で毛穴ケアに特化し、アンチエイジングにもぴったりと謳っていて共通点も多いです。

なのでどちらを購入したらいいのか迷っている人も多いようですね。
マナラとduoを比べてみました。

管理人
管理人
私はマナラもduoも大好きで、その時のお肌の調子で使い分けたりしていますよ。
  マナラ duo
価格 3,040円(初回に限り)
定価 3,800円
1,800円(初回に限り)
定価 3,600円
容量 200g(2か月分) 90g(1か月分)
タイプ ゲルタイプ バームタイプ
成分 ヒアルロン酸、スクワラン
セラミドなど
24種類の植物エキス、ナノセラミド
ビタミンCなど
返金保証 あり あり
マツエク OK OK
W洗顔 不要 不要
濡れた手 NG NG

ざっくりと全体的に比較すると「どこが違うの~?」という感じですよね。

クレンジングのタイプと価格以外は大きな違いは見当たりません。

管理人
管理人
もう少し詳しくそれぞれの特徴を見ていきましょう。

duoザクレンジングバームの特徴

duoクレンジングバーム

バームタイプのクレンジングとは、半固形状のサクサクした状態から、お肌にのせるととろんとしたオイル状に変わるクレンジングのこと。

テクスチャは伸びがいいです。

また、毛穴ケアだけではなくエイジングケア成分も配合しひとつで5役(クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメント)の働きがあります。

最大の特徴は毛穴クリアカプセル。
とろけると同時にナノ化して毛穴に入り込みます。

【メリット】

  • W洗顔不要
  • スキンケアが時短でできる
  • マツエクOK
  • 毛穴ケアとエイジングケアと同時が期待できる

【デメリット】

  • 濡れた手やお顔では使うことができない
  • スパチュラ(専用スプーン)を使うので面倒
  • 数回の使用だけでは毛穴への効果は感じにくい

マナラホットクレンジングゲルの特徴

マナラとduo

美容液成分がなんと91.3%も配合され美容液のようなクレンジングゲル。

ホットクレンジングゲルなので、お顔に乗せるとぬるま湯程度の温かさになります。

この温かさが毛穴の汚れを落としやすくしてくれ、美容成分の浸透を促してくれるんです。

マナラの大きな特徴はカプセル化パパイン酵素。
角質を柔らかくしてさらに温感ゲルが角栓をゆるめてくれます。

【メリット】

  • 乾燥しすぎない洗い上り
  • 温感が気持ちいい
  • W洗顔が不要
  • クレンジングと同時に毛穴ケアもできる
  • マツエクOK

【デメリット】

  • 濡れた手や顔に使うことはできない
  • 気温によってゲルが硬くなり使いにくくなることがある
  • 数回の使用では毛穴への効果は感じにくい
  • 美容成分が多いため洗浄力が少し劣る

マナラとduoのコスパを比較

マナラとduo
管理人
管理人
次に価格の面を比べてみました。

【マナラ】
価格  3,040円(初回に限り)   
    定価 3,800円       

容量  200g(2か月分)      

通常は3,800円。
公式サイトからの定期コースを申し込むと、初回に限り3,040円になりますので店舗や他の通販サイトで購入するよりもお得ですね。

定期コースの回数の縛りはないので、公式サイトでの購入一択でしょう。

これを1日あたりのコスパを計算してみると、

3,040円÷60日=約50.6円

3,800円÷60日=約63.3円

【duo】

価格  1,800円(初回に限り)
定価  3,600円

容量  90g(1か月分)

duoも公式サイトからの購入ですと、定期コースがあります。

初回に限り半額の1,800円になりとってもお得!
こちらも定期コースの回数縛りはありません。

1日当たりのコスパは、

1,800円÷30日=60円

3,600円÷30日=120円

このようになり、コスパはだんぜんマナラホットクレンジングゲルがお得ということになります。

管理人
管理人
1本で2か月使えるというのもうれしいですよね。

マナラとduoの成分を比較

どちらも洗浄成分以外に美容成分がたっぷりと含まれており、大きな違いはない感じです。

ヒアルロン酸やセラミド、ビタミンCなど含まれています。

マナラは柑橘系の香り、100%天然精油から抽出されています。

管理人
管理人
duoはローズの香りなのですが、私個人としてはあんまり感じませんでした^^;
ほのかに香るか香らないか・・のような感じです。

また、どちらも鉱物油やパラベンなどの添加物は入っていないので安心して使うことができます。

トラブルがちなお肌でも大丈夫ですよ。

まとめ:テクスチャの好みだけど毛穴ケアはduo、コスパで選ぶならマナラ!

マナラとduo

2大人気クレンジング料なのでどちらを選んでもいいのかなと思います。

管理人
管理人
結論としては「好み!」ですね。
あなたはどっち?

ゲルタイプが好きで、少しでもお得に購入したいなら「マナラホットクレンジングゲル」。

バームタイプが好きでエイジングケアも兼ねたいなら「duoクレンジングバーム」。

管理人
管理人
ただ、ゲルタイプは洗浄力はあまり期待しないほうがいいかもしれません。

毛穴ケアに特化しているといっても一度でごっそりとすっきりする訳ではありません。
まぁ、どれを使っても一度では無理ですが。

美容成分がたっぷり入っているので、洗い上りはつっぱることなくしっとりします。
乾燥肌には向いていますね。

duoのテクスチャは個人的に好きです。
洗いあがりも、汚れはちゃんと落ちているのにつっぱらない。

duoは3種類あるので自分の肌質に応じて選ぶことができますよ。

管理人
管理人
ちなみに私は赤い箱派です笑

両方使ってみた私の個人的な考えではありますが、あなたの参考になればうれしいです。