クレンジングの基礎講座

マツエクのためのクレンジング!長持ちをさせるには

マツエク

最近、多くの女性がやっているマツエク(まつげエクステ)。
でも、その長持ちをさせる方法は意外と知られていないかもです。

マツエクによいクレンジングとは

管理人
管理人
あなたは大丈夫?
正しいクレンジングをしていますか。

今日は、マツエクに関するコトです。
マツエク初心者さんも 
これで失敗なく長持ちをさせることができますよ。

そもそもマツエクって?

たぶんご存じだと思いますが、念のため おさらいです。

マツエクとは、まつ毛エクステンションのこと。
縮めて「マツエク」です(^^)

化学繊維などで作られた人工まつ毛を
接着剤(グルー)で自まつ毛につける技術です。

洗っても取れないので、すっぴんでもナチュラルメイクでも、目力だけは負けません。
時短にもなるので、幅広い年代の女性に人気が高いです。

マツエクの特徴
一般的にマツエクは、約3週間から1カ月程度持続できると言われています。
本数やデザインなどで多少違ってきます。
クレンジングによって、マツエクの持続期間が変わってくることもあります。

その理由は、マツエクに使われている接着剤(グルー)を
溶かすクレンジングがあるということです。
グルーが溶けると、当然ですがマツエクの持ちが悪くなります。

使ってはいけない!?NGクレンジング

管理人
管理人
マツエクに使えないクレンジング、あるんですよ!

高価なマツエクを施術してもらったんだから長持ちさせたいですよね。
マツエクが長持ちしないと感じていたら、クレンジング料が原因かもしれませんよ。
クレンジングはとっても重要です。

では、どんなクレンジングがNGなのでしょう。

ひと言で言うと、マツエクはオイルに弱いです。
オイルクレンジングですね。

まつげエクステのグルー(接着剤)はオイルに弱く、溶かしてしまうのです。
なので、一般的なオイルクレンジングは避けるようにしましょう。

クレンジング料には「マツエクOK」と書かれているものがあります。
それらのクレンジングを選ぶと間違いありません。

ただ、ポイントメイクは濃くなりがち。
濃いポイントメイク専用のクレンジングはオイルクレンジングがほとんどです。
なので、できるだけ濃いポイントメイクは避けたいところですね。

・「マツエクOK」と書かれているクレンジングを選ぶべし!
・濃いポイントメイクは避けたい!

目元のクレンジング方法

管理人
管理人
目元はとってもデリケートだから気をつけて!

ゴシゴシこすったり過度な刺激を与えると、シワやたるみなどの原因になってしまいます。
なので、クレンジングは注意を払って、優しく行うようにしましょう。

お顔全体をクレンジング料で落とす前に、コットンで目元を拭きとるのが一般的です。

ですがこの方法だと、
ついゴシゴシとこすってしまい自分のまつ毛が抜けたり、
お肌を傷めたりしてしまいますよ。

マツエクにも目元のお肌にも良い方法は
優しくまつ毛の流れに沿ってクレンジング料をなじませましょう。

そして汚れをすばやく洗い流します。

洗顔後は十分な保湿と、まつ毛美容液も利用するとさらに効果が期待できます。

管理人
管理人
コットンを使用する場合も優しく!やさしく!だよ。

マツエクに向いているクレンジング

先ほどもお伝えしましたが
マツエクにはオイルフリーのクレンジングを使いましょう。

管理人
管理人
今すぐ、使っているクレンジングをチェックしてくださいね!

オイルフリーのリキッドクレンジング。ジェルクレンジング
水クレンジングなどです。

たとえば、
オルビスのクレンジングリキッドや
クレンジングウォーターオイルフリー、
またはジェルタイプではマナラホットクレンジングゲルです。

購入時に迷ったら、マツエクに使えるかどうか、まず確認しましょう!

私がおすすめするマツエクOKのクレンジング

では実際にどのクレンジングを選んだらいいの~? という話ですね。

管理人
管理人
洗浄力がそこそこあって、マツエクが長持ち、そして
素肌に優しいクレンジング料を選んでみたよ。

参考にしてくださいね!

◆ ハレナホットクレンジングジェル
「赤ちゃんでも使える」と謳っているホットクレンジングジェル。
敏感肌、乾燥肌の人はぜひ使ってほしいクレンジングですね。

100%天然由来成分配合で無添加なので、お肌に優しいです。
お肌が本来持っている力を高めて、根本から改善してくれます。
クレンジング以上の力を発揮!ですね。

◆ マナラホットクレンジングゲル
美容液成分94.4%配合で無添加、お肌に優しいクレンジングです。

ハレナもそうですけど、多くの女性雑誌で紹介されています。
ホットクレンジングの中では大人気のクレンジング料です。

◆ D.U.O ザ クレンジングバーム
バームタイプのクレンジングの中では、いちばん売れています。
もちろんマツエクOK。

「ナノマトリクス構造」と呼ばれるカプセルが毛穴の奥に入り込み、
黒ずみなどをすっきりと取ってくれます。

◆ ファンケル マイルドクレンジングオイル
ファンケル製品はどれも根強い人気があります。

オイルタイプなのにマツエクがOKだという、うれしいクレンジング料です。
しかもウォータープルーフのアイメイクだって大丈夫!

価格もさほど高くないので、一度試してみるのもいいですね。

それから、水クレンジングシートもありますが
お肌のことを考えると、やはりお勧めできません。

シートタイプは気をつけていても、こすってしまいがちです。
こすって刺激を与えると乾燥やしわ、くすみを引き起こすことになってしまいます。

どうしても使いたい場合は、旅行先や疲れた時のみ使用し、
継続して使わないように心がけましょう。

「マツエクのためのクレンジング!長持ちをさせるには」のまとめ

管理人
管理人
マツエクのためにもクレンジング選びは重要ですよ!

ちょっとした心配りで、お肌もマツエクもキレイに長持ちをさせることができます。
マツエクに使えるクレンジング料は種類が豊富ですから確認してくださいね。
どうしても分からなかったら、施術してもらったサロンに相談をするといいでしょう。